本文へスキップ

いずみ愛犬訓練学校
学校案内(躾と訓練)   動物取扱業登録 動保第 120232

 犬は育てたいようには育ちません。

 育てたように育ちます。

 ご愛犬をよい犬に育てるには、まずあなたが、よい飼い主になることです。




ギャラリー


しつけ教室(別科)







 入学のご案内(別科)
※入学金は全科全コース共通ですので、コース変更や追加の際は不要です。
※土日祝祭日限定の場合は、5000円増しとなります。
【家庭犬訓練 基本コース】   個別出張方式【指導期間2ヵ月間~】
  家庭犬として必要な事柄に絞ってお教えします。
指導期間については、ご希望によって異なります。

【入学金  20000円
【指導料】

月額 25000円 鎌倉市 藤沢市南部・中部
月額 30000円 藤沢市北部 茅ヶ崎市 
        逗子市・横浜市の一部(鎌倉市との隣接区)

【家庭犬訓練 単科コース】   個別出張方式・合同教室方式
  すでに起きてしまっている問題行動に対して、必要な事柄に絞ってお教えします。
指導回数については、状況その他によって異なります。

 ○ 甘噛み・無駄吠え・跳び付きなどの問題行動
 ○ 手入れや散歩時の問題点
 ○ 他人や他犬への反応
 ○ クレートトレーニング・トイレトレーニング

犬の問題行動は多くの要素が関連していますので、本質的に解決するには根源に遡って教えることが必要です。
単科コースでは、本質的な対応はその後の飼い主による改善に委ね、対症療法での当面の問題解決を図ります。

  【入学金】 20000円
  【指導料】 1クール=4回 30000円





 
  本校では、平成3年の愛犬学校開校と同時に、愛犬のしつけ方教室を開催いたしました。
当時はまだ、現在のように飼い主にしつけの方法をお教えするといったことはほとんど行われておらず、
限られた情報の中から試行錯誤で行なっていました。
自身の約10年に亘る訓練所等での知識や経験をもとに、自分たちが学んで身につけてきたことの中から、
「飼い主としてすべきこと」と「飼い主にもできること」を軸に日常生活でのしつけ方をお教えしてきました。

もちろん、昨今の流行である「ワンちゃんと一緒に楽しく学ぶ」といった教室ではありませんでした。
どちらかといえば「この大変を乗り越えれば、愛犬との幸せな日が来る」といった教室だったかもしれません。
当時からお客様商売という意識が欠落していましたし、犬のためと思えば、嫌なことも厳しいことも言います。
本人の自覚はありませんが、周囲の人によると熱血タイプなのだそうで、それこそ今振り返って考えてみれば、 拙い教え方にくわえ厳しい指導であったのに、本当に多くの飼い主が、よく頑張って下さっていたと思います。
しかしそれは、飼い主さんも「犬のために」という、同じ思いであったことと、
「教えるほどに、犬が良くなっていく」という結果があったからこそだったと思います。

訓練を始めてから、犬に対して可愛いと思う質が変わったという声を聞くたびに、本当に嬉しく思います。


 
  犬は、皆様が想像するよりはるかに早く、それこそあっという間にできるようになります。
それに反して、飼い主の皆様は、なかなかできるようになりません。
せっかく子犬の時期から教え始めても、犬の成長に飼い主の修得が追いつかないのが実際です。
また、頭でいくら理解しても、実際の日常における自身の挙動を修正することは意外と困難です。
犬は常に人間を観察して、さまざまなことを学習しています。
人が犬に教える時間は、多くても数時間なのに対して、犬が学ぶ時間は一日中なのです。

     

このページの先頭へ 


入校案内のTOPページへ