いずみ愛犬訓練学校
 繁殖について  動物取扱業登録 動保第 120231

   「繁殖」は、たんなる「増殖」であってはなりません。

   本校では、素晴らしい伴侶となる優れた適性を持つ犬を求めて繁殖しています。

   原則として、自分が育てるため、飼うための繁殖です。

   繁殖した犬たちの販売を行っていますが、販売のための繁殖は行っていません。





 
原則として、自分が育てる犬のための繁殖です。
繁殖毎に子犬の1~2頭を手元に残し、その子達の成長を見ることによってこそ、繁殖の良否が判るのです。

家庭犬として、健康でおだやかな性格の犬であることを重視して繁殖しています。

スタンダード(犬種標準)の重要性を認識しておりますが、
ショー(展覧会)体型や、トライアル(競技会)性能にこだわった繁殖は行なっておりません。

より良い犬を求めて繁殖を行なっていますが、どの子にも若干の短所や欠点があります。
ご覧いただく時点でわかっている範囲については、全てお伝えいたします。


 
このページの先頭へ 



繁殖販売のTOPページへ